読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レッツ君の diary

日々雑感を書き綴る

HR ギーガーさんは、やっぱりすごい芸術家な件

ひさしぶりに書くかも。。

ちょっと話それますが、お陰様で体重が63キロになり、事実上、僕のダイエットは終了かな?とかダイエットに終わりはない!!なんて言っておきながら、終わりにしようとしています(汗)

ところでこの方、どなただか知っていますか??

f:id:letskun:20170205005444j:plain

そう!この方こそ、エイリアンのデザインでおなじみの、HR ギーガーさんです。


Alien - H. R. Giger’s Beautiful Monster

毎年一回は、この方の作品に目が止まり、エイリアンのフィギュアや、デザイン集がほしくなり、そして今回こそ、買おうと思って、買っちまいましたよ!!買ったのはこれ。

WWW HR Giger Com (Taschen 25th Anniversary Series)

WWW HR Giger Com (Taschen 25th Anniversary Series)

まだ、商品到着していませんが、結構楽しみにしてます。

よく、この手の本を買うと、やれ、心の病がとか、エログロデザインがとか言う方がおられますが、ちゃんと見ると、彼の世界観がすげーーー!!って思いますよ、こんなの普通の人にはこのような作品を作ることはできないと思うし、後にも先にも、ギーガーを超える、画力がある人を見たことがありません。彼の絵の根の部分は、マザー・コンプレックスだそうです。

しかし、残念ながら、この方、3年前に階段から転落しておなくなりになられました。74歳だそうです。もちろん、お亡くなりになったことは知っているし、その当初も、ショックだった記憶はあるのですが、思っていたよりも最近お亡くなりになったのを知って、また、改めてショックだったりして、、

ギーガーが手がけた音楽アルバムの数々

全体的に、彼の作品って、メタルの表紙のようなものが多い気がするのですが、実際にメタルの表紙がギーガー作品のやつもあるそうですw つーか、多いなやっぱりw たしかに、エログロな部分はメタルにマッチしそうですもんね

www.cdjournal.com

そしておなじみの映画

  • エイリアン

彼を一気にメジャーにさせたのは、間違いなく、エイリアンでしょw 恐ろしくも美しいモンスターですね。、誰か口の中に口があるとか考える???とにかく、地球外生命体のイメージを大きく変えた、しかも、SFで恐怖映画という、当初新しい感覚な映画だったと記憶しています。つか、トラウマになった。


ALIEN Franchise Trailers 1979 - 2017

実際、この映画見たことないのですが、これもギーガーデザインのものがあるようです


Species 1995 Trailer 1080p

おそらく、この方がスピーシーズさんですかね?

http://www.big1s.jp/movie-collection/others/species-maquette/02617-17.jpg

なかなかのもんでですねw

ムービーマニアックス1 パトリック(スピシーズ2)

ムービーマニアックス1 パトリック(スピシーズ2)

  • プロメテウス

正直いいます。映画自体は、正直いうと・・・でした。。僕は序盤でねました。 が、実はこのプロメテウスもギーガーが参戦しております。


映画『プロメテウス』特別映像:Origins

ギーガーの内的世界は暗く恐ろしいものにみえるかもしれないが、彼の作品は同時に、穏やかさや美、優雅さも漂わせている。この世を去る数年前、ギーガーは自身の作品についてこう語っている。

「人は時に、わたしの絵に恐ろしさや怖さだけを見る。そういう人には、もう一度見てほしいと言うことにしている。そうすれば、作品のなかにふたつの要素──恐ろしいものとよいもの──を見出せるだろう」

もう一度エイリアン見たくなってきた。。